日記の最近のブログ記事

ある人から「シェア11%の壁はかなり以前より内部で言われていた」という話を聞いていたが意味するところが今一歩分からなかった。
しかし、事務所の経営アドバイザーから配布されている小冊子の経営コンサルの情報でこれを意味解く文書を読んだので書き留めておく事にした。
これは統計的な市場でのシェアの成長曲線の話である。
シェア11%は影響目標値だそうだ。市場全体に影響を与えるポイント。俗に10%足がかりと呼ばれるのはこの数値らしい。11%までは存在感が乏しいが、これを越えると目立ってしまうので、強者から攻撃されるらしい。つぶしにかかられる。これに耐えて19%の上位目標値に辿りちくかどうか、胸突き八丁だという。
19%になって初めて上位グループと言えるらしい。ここで一つの安定を獲得出来るようだ。
現在の状況については、上位グループと言えるS社たF社との戦いの局面に置かれているという事なのであろう。しかし、この事は逆に言えば19%までは辛抱の時ではないだろうか?11%から19%は苦戦かもしれないが、19%から26%は意外に早く、そして26%から42%までがトップを決める関ヶ原のような最後の勝負どころ天王山となり、最終的な42%から74%までは雪崩のように展開するのではないかという事である。
これを妄想だと言う人もいるかもしれない。しかし、この現代誰も彼もが妄想を抱いて生きている戦国時代なのだ。
市場参入戦略が必要な3%までに5年という時間がかかり、存在を認められる7%を越え11%までは5年はかからなかった。決して楽ではない茨の道程だったのであろう。自分は市場分析のプロではないので良くは分からないが、今までもこれからも幾つかの波がある事には違いはない。
こんな事を書いていると、そんな事より自分の3%を目標にした営業活動の心配をしなさいと怒られそうだ。
ページは表示されているのに本文だけが真っ白なのだ。
Macでも使えるし変だと思って色々調べてみるとInternetExplorer9が良くないようなのだ。
MovableTypeのサイトに行くと

Firefox 3.5 以降を使用するか、Internet Explorer 9 の「互換表示」設定をお試しください。
「互換表示」設定については、以下マイクロソフト社のサイトをご参照ください。
互換表示は面倒なので、いつも使うブラウザをFireFoxに変更した。
情けないのは以前もこの問題にぶつかってムダな時間を消費した事である。
そして、その時も「ブラウザをFireFoxに変更した」はずなのだが気がつくと理由は忘れたがまたInternetExploreを使っていた。
さすがに今回は以前も「こんな事あったな」という事で対応は早かったのであるが忘れない為にブログに書き留めておく事にした。
ライブドアのブログからppBlogへ
 
SEO対策の勉強会で会社のホームページを見ていただいたところライブドアのブログを使っていたら「同一ドメイン内にブログがあった方が望ましい」という助言をいただきまして、ではどんなブログをインストールするのが良いのかという事で聞いてみると「代表的なものは、WORD PRESS、MovableType、日本製ならBlogn Plus、ppBlog等」 「幅広いSEO対策につながる機能がWORDPRESSとMovableTypeは持っているが一般の人には敷居が高く設定が難しい」との事でppBlogの文字に引き付けられてppBlogに決定した。そして、サーバにppBlogをインストールする。確かに簡単。それはPHPで作られているブログで作ったのはお医者様だそうだ。最近は何かとお医者様と縁がある。

しかし、その後SEO的にはhtmlブログが望ましい事を知り自らインストールしたppBlogに疑問を持ちだした。それとInternalServerErrorが出る機能が一部あったのも気に入らなかった。インストール時の何処かにパーミションの設定で問題があったのかもしれないし、バグなのかもしれなかったが...。
 
ppBlogからさくらのブログへ

ホームページはさくらインターネットのレンタルサーバで運営されていて、そこでサービスとして提供されている「さくらのブログ」がhtmlブログである事を知る。さらに機能が多く使い易いようであったので変更する事を考え始めた。ところが独自ドメインも使える事が判明しppBlog削除と「さくらのブログ」の使用を開始する。
 
さくらのブログからMovableTypeへ
 
ところが、さくらインターネットの管理画面を操作する中で実はWORD PRESS、MovableTypeがインストール可能である事を知る。ならばという事で使ってみる事にしたのだ。MySQLの設定を行い、インストールを行った。レンタルサーバの事業所では定番のブログという事で簡単にインストール出来るツールが用意されているのでppBlogよりもインストールは簡単であった。さらに色々と調べるとブログ自体の移行も可能だという事で実際にライブドアのブログからデータを移した人もいるようだ。またオープンソースとしても公開されておりコミュニティはppBlogよりもはるかに巨大なのだ。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは医療事務です。

次のカテゴリは歴史です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。