LivedoorのブログからMovableTypeへ

ライブドアのブログからppBlogへ
 
SEO対策の勉強会で会社のホームページを見ていただいたところライブドアのブログを使っていたら「同一ドメイン内にブログがあった方が望ましい」という助言をいただきまして、ではどんなブログをインストールするのが良いのかという事で聞いてみると「代表的なものは、WORD PRESS、MovableType、日本製ならBlogn Plus、ppBlog等」 「幅広いSEO対策につながる機能がWORDPRESSとMovableTypeは持っているが一般の人には敷居が高く設定が難しい」との事でppBlogの文字に引き付けられてppBlogに決定した。そして、サーバにppBlogをインストールする。確かに簡単。それはPHPで作られているブログで作ったのはお医者様だそうだ。最近は何かとお医者様と縁がある。

しかし、その後SEO的にはhtmlブログが望ましい事を知り自らインストールしたppBlogに疑問を持ちだした。それとInternalServerErrorが出る機能が一部あったのも気に入らなかった。インストール時の何処かにパーミションの設定で問題があったのかもしれないし、バグなのかもしれなかったが...。
 
ppBlogからさくらのブログへ

ホームページはさくらインターネットのレンタルサーバで運営されていて、そこでサービスとして提供されている「さくらのブログ」がhtmlブログである事を知る。さらに機能が多く使い易いようであったので変更する事を考え始めた。ところが独自ドメインも使える事が判明しppBlog削除と「さくらのブログ」の使用を開始する。
 
さくらのブログからMovableTypeへ
 
ところが、さくらインターネットの管理画面を操作する中で実はWORD PRESS、MovableTypeがインストール可能である事を知る。ならばという事で使ってみる事にしたのだ。MySQLの設定を行い、インストールを行った。レンタルサーバの事業所では定番のブログという事で簡単にインストール出来るツールが用意されているのでppBlogよりもインストールは簡単であった。さらに色々と調べるとブログ自体の移行も可能だという事で実際にライブドアのブログからデータを移した人もいるようだ。またオープンソースとしても公開されておりコミュニティはppBlogよりもはるかに巨大なのだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.blessed-japan.com/blog/mt-tb.cgi/17

コメントする

このブログ記事について

このページは、株式会社ブレスドジャパンが2010年9月24日 10:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日医ITサポート認定企業の存在理由」です。

次のブログ記事は「Ubuntu10.04のインストール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。