お知らせ

ホーム■ローカル型構成■ハード選択自由で医療機関様の事情に最適なシステムへ

■ローカル型構成■ハード選択自由で医療機関様の事情に最適なシステムへ

2016年06月22日 02:29



ハード選択自由 医療機関様の事情に最適なハードを!

日医標準レセプトソフトを動作させるハード(サーバ)にはノートパソコン/ディスクトップ製品タイプ/サーバ製品タイプがあります。標準はサーバ製品タイプを推奨して2台で最小システム構成にするか標準システム構成にするかを決めていただきます。ノートパソコン/ディスクトップ製品タイプでも導入は可能で非常に安い価格で日レセを使い始める事が出来ますが将来的に端末台数を増やしたり連携システムを使うようになった場合の事やハード自体の信頼性や耐久性を考えるとサーバ製品タイプがお勧めです。
詳細なノートパソコン/ディスクトップ製品タイプ一覧表はUbuntu Desktop certified hardwareをご覧ください。詳細なサーバ製品タイプ一覧表はUbuntu Server certified hardwareをご覧ください。Ubuntuをサポートしているカノニカル社が選定した500以上の様々なハードから医療機関様の事情に最適なハードを選択出来ます。


▲PAGETOP